スカラシップ制度 New!!



WSOのプロジェクトには、現役の大学生の方にも多数ご参加いただいていおります。
学業にバイトに、毎日忙しく頑張っていても学生の間はなかなかお金が貯まりませんよね。
短期間で参加費を準備することが難しい故、現状プロジェクトの参加を悩んでしまっている学生の皆さんに朗報です。
WSOのOB・OGの声から、「ワールドシップスカラシップ」の制度がスタートしました!


OB・OGからのメッセージ

bikki

並木さん
2015春カンボジアプロジェクト参加
フルート奏者

「行きたいけれどお金がないという理由で参加を諦めている学生はたくさんいると思う。」ワールドシップスカラシップを思いついたきっかけは、とあるメンバーのこの一言でした。私もかつて同様の理由で参加を諦めてしまった友人を見ていますし、今まさに参加を躊躇している方もいるでしょう。私も学生だった当時は「お金がないのなら仕方がない」としか思っていませんでした。しかし私自身が社会人となり、演奏メンバーとして参加する時間を取るのが難しくなった今、「参加したいという想いや自由に使える時間があるのに、お金がないという理由だけで参加できないのは非常にもったいない」と思うようになりました。そのようなことになってしまうのにはとても惜しい活動なのです。それほどこの活動を通して得る学びは大きいのです。より多くの方にこの活動を体験をするチャンスがあって欲しい、そんな想いから提案したのがワールドシップスカラシップです。

時間はあるけれどすぐにはお金が工面できない学生の皆さん。この制度が参加へのハードルを下げてくれることでしょう。お金はあるけれど海外へ行く時間が取れない社会人の皆さん。この制度によって誰かが貴重な経験を得るお手伝いができるのです。
また、ワールドシップスカラシップを通じてスカラーとエンジェルという新たな関係性が生まれ、このオーケストラの輪がさらに広がっていく。こんなに嬉しいことはありません。

ワールドシップスカラシップが1人でも多くの演奏者にとってこのオーケストラに加わるきっかけとなりますように。そしてワールドシップオーケストラが、子供たちにより厚いハーモニーを届けることができるオーケストラとなりますように。

最後になりましたが、1メンバーの小さな思いつきを拾い上げ、ここまでしっかりとした形を作ってくださったスタッフの方には、とても感謝しております。ありがとうございました。

エンジェルの紹介

今季より再開したスカラシップシステムに、快くエンジェルとしてサポートをしてくださったOB・OG(ワールドシップファミリー)の皆さまに心より御礼申し上げます。
*エンジェルとは、英語で投資家を意味します。

♪並木萌さん

♪氷上太郎さん

♪肥沼かおるさん

♪山口修司さん

♪甲斐瑛子さん

♪谷口哉絵さん

♪須藤真子さん

♪吉田圭佑さん

♪中嶋健太さん

♪脇田さん

♪他4名

11/23現在、17口


募集要項

募集定員 若干名 現在受付中!
条件 ・申込時現在、25歳以下であること
・一般参加の条件をすべて満たしていること
・通常の期限での参加費の納入が実際に困難であること
・スカラー申込書の内容から判断し、プロジェクト参加への強い意思、プロジェクト成功のための高い貢献を期待できること(演奏歴やレベルは不問。)
・予定されたスケジュールで必ず分割払いが可能であること
・ご家族(保証人)からの同意が得られていること。(返済が滞った場合、本人に代わってご家族に未払い分をお支払いいただきます。)
・プロジェクトの記録をレポートとしてまとめ、プロジェクト終了後2週間以内に提出できること
・リピーターの場合、サポートメンバーとしての参加要件をすべて満たしていること
最終申込期限 平成30年12月31日申込分まで受付

※お申込いただいた順に随時審査を行い、問題がなければスカラーとしての参加受入をいたしますので、締め切り前にスカラーの枠が埋まる可能性もございます。予めご了承ください。

申込の方法 下記の申込フォームよりお申込ください。スタッフより、エントリーシートとスカラシップ申込書をお送りいたします。
内容をご記入の上ご返送頂くことで、申込完了となり、その日より3営業日以内に審査結果をお伝えします。

メカニズム

スクリーンショット 2015-05-07 16.08.45

分割払いのスケジュール
(金額は割引により異なります)
画像の例はリピーターのものです。

スクリーンショット 2015-05-07 16.24.53


お申込フォーム

カンボジアプロジェクトフィリピンプロジェクトインドネシアプロジェクト